人財を探す 人財に登録する

HOME >  定年女子を考える!

新着情報

定年女子を考える!

『定年女子を考える!』

~市民社会研究所レポート~

『定年女子を考える』をテーマに男女6名で会合を2回行いました。

「定年女子」とは、

   定年の女性という意味ではなく、定年を迎えた人も、これから迎える人も、
   まだ先だけど定年後のことを意識したり関心がある世代の人も

の意味であり、具体的には40代、50代、60代の女性全員と捉えています。
今後も定期的にみんなで考える場を持ちたいと思っています。

興味関心のある女性はご連絡ください!!

定年女子の定年後の課題を整理しました。

  ➀働きたい(収入を得る)

  ②NPOや諸団体で活動したい、手伝いたい(社会貢献)

  ③趣味のサークルなどに参加したい、学びたい(楽しみ、教養)

  ④きちんと学び直しをしたい(大学、大学院、資格取得)

  ⑤限られた地域の「役」をやってみたい(自治会、婦人会、民生委員)

  ⑥茶飲み友達的な仲間や話し相手がほしい(おしゃべり仲間)

  ⑦家族関係をもう一度見直したい(家族第一)

  ⑧介護があり余裕がない(親や配偶者の介護)

  ⑨少し休みたい、のんびりしたい、静かにしていたい(休養、旅行など)

定年後の女性は、これら9分類に整理できそうなことが分かりました。

2019年07月17日|

このページのトップに戻る